さくらの日記

欧州生活20年以上。良しも悪くも20年以上外人として生きています。私が感じるカルチャーショックと逆カルチャーショック

白い恋人💕 北海道銘菓 since1976

     北海道銘菓の白い恋人を頂いた!

 

f:id:Cherrysakura:20190204060752j:plain

白い恋人

大好物 💕

 

北海道に行った時、工場まで見学に行った!

ベルトコンベアーで、白い恋人たちが出来上がってくるのを見るのは、実に感慨深いものがあった。☺️

工場で、できたての白い恋人を食べたけど、出来上がったばかりのものは、格段に美味しかった。

 

北海道にしてみたら、たっくさんある美味しいもののうちの一部でしかないんだろうけど、私達からしたら、天下一品。

 

私もヨーロッパに立つ時は、必ず成田で、お土産にこの白い恋人をお土産に買っていくんだけど、そこでもめちゃくちゃ人気だ。

 

アジア人観光客が、爆買いしている。それも、一つや二つじゃなく、何十個の範囲だ。偶然か否か、私が立ち寄る時は、常に長蛇の列だ。

 

ただ、さすが、日本のレジの販売の方達。素早いしそつがない。。あっぱれ。他の国で味わうような、イライラは感じなくてすむ。飛行機にも余裕で間に合う。

 

そして、また、私が実際お土産に持っていくと、みんな口々に美味しいって絶賛する。

ドイツ人、スイス人が言うんなら、

まあ、普段美味しい物食べてないから、そりゃ、美味しいだろうな。ぐらいにしか思わないけど、味覚の発達している、イタリア人、フランス人に言われると、めちゃくちゃ誇らしく感じる。

この前も、初めて食べたイタリア人の友人が、

 

なにこれ、日本製?日本? すっごく美味しい〜!!どこで買えるの??

 

っと。

別に、私が作ったわけじゃないけど、日本製を絶賛されると、常に嬉しく、ハッピーな気分になる。

 

そして他にも、アマゾンで買えないのか?って聞かれた。

 

その時、違う事考えていて、ぼーっとしていたし、まさかその友人がそんな事聞いてくるとも思わなかったから、アマゾン?密林のアマゾンで白い恋人??などと、想像を巡らせてしまった。

 

数秒後、ああ、Amazon か、と正気に戻った。